読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nishiikatsumi’s diary

Long Live Reading Books and Programming

『ドクター・ディマティーニの逆境がチャンスに変わるゴールデンルール』を読んで

 ディマティーニ博士の最新刊。原著のタイトルは『COUNT YOUR BLESSING』で、意味は祝福を数えようです。原著は2006年に出版されていました。いずれ、この本も読みたいと思っていたので、いいタイミングで読むことができました。

ドクター・ディマティーニの逆境がチャンスに変わるゴールデンルール

ドクター・ディマティーニの逆境がチャンスに変わるゴールデンルール

 

  人生には、幸運なことばかりではなく、不幸なこともあります。一見、不幸なことが単に不幸、それだけではなかったとしたら。この本で語られるテーマは、人生で生じる出来事に対して感謝をすることです。

 もし、不幸な出来事でデメリットを被っても、本人に対して必ず、メリットがあると書かれていて、最初は何それと思われると思います。でも、不幸な出来事でも、メリットとなることはあるというのが、この本の主張です。

 人生で生じる出来事は、メリットとデメリット双方を持っており、通常、人はデメリットの方ばかり見てしまいがちです。

 

 この本では、ディマテーニ博士の治療を受けた患者たちが、不運な出来事に対して、感謝の気持ちを持つことで、より力強く立ち直っていくエピソードが紹介されています。

 ディマティーニ博士も、その例にもれません。ディマティーニ博士も、幼い頃より学習障害に悩まれて、苦しみました。ポール・ブラッグ氏に出会い、その苦難を乗り越えていったことも紹介されています。

 

 この本の中では、感謝を中心に語られていますが、人生の質を上げるために、自分に質問を行なう話や貯蓄の話、アファメーションの勧めなども紹介されていて、自分の人生をどうやって変えていくかの参考になります。

 なお、各章の最後にエクセサイズがあります。よりよい人生を望むのなら、このエクセサイズを実施してみるといいと思います。私もまだエクセサイズを実施していませんので、今日から少しずつ実施して、新しい自分に出会いたいと思います。