nishiikatsumi’s diary

Long Live Reading Books and Programming

『成功への扉が次々ひらく❤️ミラクルレッスン』を読んで

 今回は、紀伊國屋書店横浜店で目立っていたため、つい購入してしまった本を紹介。この本はワークライフスタイリストの宮本佳実さんが書いた、願望達成法の本です。

 帯を見る限り男性の私が買うには、抵抗感がありましたが、帯の「パッとしない普通のOLが可愛いままで年収1000万円を叶えた、人生にミラクルを起こす方法。」というのが気になって仕方なかったので購入した次第です。

成功への扉が次々ひらくミラクルレッスン

成功への扉が次々ひらくミラクルレッスン

 

  この本は次の3名の方に読んでほしいと思います。

  • 今苦労しているシングルマザーの方
  • 恋が終わったばかりのOLの方
  • 夢に向かって驀進中の方

 この本の帯にラッキーガールは誰でもなれると書いてあります。この本の内容は、ズバリ願望達成の方法を教えてくれる本です。

 著者の宮本さんは、女性なので、この本で語る切り口は女性の視点からのものになりますが、男性が読んで参考になる生き方だと思います。

 では、願望達成のために何をやればいいか?ですが、これは多くの方が書かれている通りの内容なのですが、宮本さんがどのようにして達成してきたかを知るのは非常に有意義な体験になると思います。

 その願望達成の方法とは何なのか?

 それは次の通りです。

 ①自分がどうなりたいかを明確にイメージすること。その際に必要なことは、好きなことに徹底的にこだわるということ。

 ②自分の好きなもの、心地いいイメージをノートに書き出していくこと

 ③自分の人生をどうしていきたいかを自分で決める。

 ④前述した内容に近づけると思ったことを少しでもいいからやってみる。

 ⑤やってみても良かったことは続けていく。悪かったことはやめる。

 

 そうしていくと、人生は自分の思い通りになっていくと、宮本さんは語ります。それは本当のことだと思います。

 その際に注意する必要があるのは、人生は思い通りだということです。

 悪いことにフォーカスすれば悪いことになります。この点を注意する必要があると、宮本さんは教えてくれます。

 それを回避するためには、自分はどうしたいのかを徹底的に探っていくことだそうです。

 この本では、宮本さんが、成長していく過程が書かれていて、それを読んでいるだけでも楽しくなってくると思います。

 以上、ざっくりまとめましたが、この本の中では、さらに踏み込んで詳しく紹介されていますので、興味のある方は是非手にとってみてください。

 

 著者の宮本さん、装幀担当の豊原二三夫さん、カバー写真・スタイリング担当のBIBIKOさん、DTP担当のNOAHさん、印刷・製本担当の萩原印刷の皆様、WAVE出版の皆様、願望実現のための素敵な本を出版していただきありがとうございました。