nishiikatsumi’s diary

Long Live Reading Books and Programming

委任してみること

堀江貴文さんの「多動力」とちきりんさんの「自分の時間を取り戻そう」を再度読み直してみて、ここ最近試してみていることがあります。 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 それは、これらの本で書かれていた、やりたくないことの委任、そして大好きなことをやること。なんでも完璧にこなそうとして自由な時間を失いたくないのです。

 

そして、今、私が実験しているのは、家事を減らすということ。

①食事は外食あるいはコンビニで購入した惣菜にすること。自分では作らないこと。

②服はスーツで、自宅にいないときはYシャツを着用に統一。着た後でクリーニングに出して、洗濯は下着のみにすること。

 

これをやることは賛否があると思いますが、実際にはうまくいっています。

ゆとりを持って過ごせるようになってきています。

 

これに加えて、今後来年にかけて計画しているのが、引越しです。

駅近に引っ越して、通勤時間の短縮と食品の買い物の時間を減らすことを目指しています。それと、もうマンションの管理組合員になりたくないので引っ越します。

管理組合員になると、体育祭の参加を強制されたり、祭りを開催したりする必要がでてくるので、興味がない私にとっては苦痛でした。これらがなくなると本当にうれしい。

マンション管理は借主に任せるのではなく、オーナーが行うべきではないかと思っています。(これも賛否があると思いますが)