nishiikatsumi’s diary

Long Live Reading Books and Programming

テストの大切さを知って

 ソフトウェア開発をしていて避けることができない。

 絶対にやる必要があることに検証がある。

 

 私はこの検証作業が大嫌いだった。

 コーディングに比べると創造性のない作業だと思って、なるべく敬遠したいと思っていた。

 

 その考えが昨日のトラブルで根本的に変わった。

 テストを9割完了して、問題ない。残る一つのテストさえ完了すれば、この項目の開発は終わりだと、最後のテストに取り組んだ。

 

 その結果はNG。

 しかもテストでわかったバグは、そのまま気付かずリリースしたら、デバッグが非常に困難なバグだったので助かった。

 もしリリースしていたら、ユーザからの信頼を失っていただろう。

 

 今後はテストを毛嫌いせずに、淡々とやっていこうと思った。

 さて、バグの原因は午前中にわかったので、再度仕様検討します。