nishiikatsumi’s diary

Long Live Reading Books and Programming

安易に手に入れることへの懸念

 私が幼児だった頃に比べると、日本は非常に豊かになった。

 昔はハンバーグを食べるなんて夢のようだった。

 

 今は普通に食べれる。

 働いていれば、それなりの商品が購入できるようになった。

 

 だからこそ注意したい。

 安易に品物を購入しないこと。

 

 購入しても喜びが一瞬で、あとはゴミというのは寂しすぎる。

 ロバート・アレンさんの本を読んで、振り返ってみたとき。

 

 いかに無駄遣いをしているかな気がついた。

 安易に買わない。

 

 これだけでも人生って、大きく変わる。