nishiikatsumi’s diary

Long Live Reading Books and Programming

変われない企業の悲惨さがよくわかる…

以前、ちきりんさんがこんな記事を書いていた。

chikirin.hatenablog.com

実際に取り上げられた本を読むと、

これは今自分のいる半導体業界でも起きていることだった。

 

すでにチャイワン勢に製造を委託している会社も多い。

あと設計を委託するようになれば。

この本で取り上げられたアパレルと同じ状態になる。

 

明らかに半導体業界も変わってきている。

数年前に中国から5ドルの64ビットCPUが販売される時代。

 

雪崩を打って変わる時代がもうすぐ来る。

そのときどうなっていたいか?よく考える必要があるなと。

 

誰がアパレルを殺すのか

誰がアパレルを殺すのか

 

 Kindle本はこちらから

 

誰がアパレルを殺すのか 特別編

誰がアパレルを殺すのか 特別編