nishiikatsumi’s diary

Long Live Reading Books and Programming

何もしないことも有効な過ごし方

会社に勤務して25年になるけど、一見何もしないことが有効な過ごし方になるケースがある。

特に順調なときに人は結構馬鹿なことをしてしまう。

 

例えばこの先の需要が正しいか調査せずに

工場を増設したりする。

 

しかし世の中の動向が変わり、商品が売れなくなるというケースが結構ある。

日本企業は甘い見積もりで動いた報いを今受けているように感じる。

 

これは人生においても言える話だなと思っている。

通販で購入した商品があとになって本当に必要だったかを考えると理解できる。

 

結構無駄なものを購入している。

退屈さを紛らわせる行動はしないほうがいい。

 

そんな経験から、何もせずにいることが非常に大事ではないかと思うようになった。

一見退屈なときにどうやって過ごすか?考えてみよう。