読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nishiikatsumi’s diary

Long Live Reading Books and Programming

『「振り回されない」ための60の方法』を読んで

 ご無沙汰しています。最近、執筆家の千田琢哉さんの新刊が書店に置かれていると知り、早速購入しました。

 これでもう千田さんが書かれた本は120冊になるのでしょうか?とにかく、こんな短期間で100冊以上執筆される千田さんにびっくりです。

 

「振り回されない」ための60の方法

「振り回されない」ための60の方法

 

  今回の本は、自分が振り回されると感じていて、そこから抜け出したいと思う人のための本です。

 ただ、今回の本の内容は、いつも千田さんとは異なり、なんとなく優しい感じがします。気のせいかなと思うのですが、いつも、すっぱりと断言するのではなく、落ち着いて説明していく雰囲気を感じます。

 で、早速印象に残った項目ですが、次の4項目になります。

 ①まず、あなたが最初に失敗する。

 ②運を良くしたければ、自分より上手くいっている人の悪口を言わない。

 ③好きなだけ本を買えるお金があれば、ほかには何もいらない。

 ④お金持ちのこだわりは、ビビッ!ときたかどうか。

 

 上記の項目が、この本の中で注目した項目です。この4つは納得です。

 これら4つがどのように解説されているかは、この本を読んでのお楽しみです。千田さんの本を読み続けている人にとっては、ほぼ推測がつくと思います。

 この4つの項目は、今後も自分の中で守り続けていきたいルールです。

 

 著者の千田琢哉さん、ブックデザイン担当のツカダデザインの皆様、印刷・製本担当の株式会社廣済堂の皆様、株式会社廣済堂出版の皆様、人生を振り返る上で参考になる本を出版していただきありがとうございました。